結婚式の披露宴での料理について

結婚式の披露宴でゲストにお出しする料理で一番人気があるのは、フランス料理です。

フランス料理の持つ華やかなイメージと、フォアグラやキャビアといった高級食材が使われていたり、特別感があるのが人気の秘密のようです。予算によって料理に使われる食材が異なりますので、最近ではブライダルフェア等で試食をしてからランクを決める場合が多いようです。次に人気なのは、和洋折衷タイプです。

年配のゲストも多い場合は、フランス料理だと重たいと感じてしまう方も多くいる為、和食を取り混ぜた折衷タイプだと、幅広い年齢層のゲストに喜んで頂ける可能性が高まります。また、伝統的な和食スタイルは3位にランクインしています。最近はフランス料理に押されて人気は落ち気味ですが、親族が多い披露宴や、神社などでの神前式の後の食事会等では、落ち着いた雰囲気の中で味わえる和食も根強い人気です。

結婚式の披露宴に出席するゲストにとってもお料理は楽しみ、という人は沢山います。お料理の美味しさにより、ゲストの満足度は変わって来ますので、予算との兼ね合いで厳選して選びたいですね。着席、フルコースというスタイルでのお料理の相場は、ゲスト1人当たりにつき平均14400円となっています。飲み物代は飲み放題になるフリードリンクを頼む人が多く、こちらの相場は3500円程度になります。また、アレルギーの人への配慮も必要です。

結婚式の招待状の返信ハガキに、アレルギーがあれば書けるような欄を作っておけばスマートです。式場によっては、アレルギーの人用の代替メニューを作ってくれる場合もあります。出席して下さる方皆さんに楽しんで頂ける会にしたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *